花と日の出と四万十川の写真blog

四国は高知県四万十川の自然や観光情報を、花の写真、日の出の写真、四万十川の写真によるデータベースをめざすブログです。
スポンサードリンク

だるま朝日 2017/10/07~10/13

今シーズン5回目の「だるま朝日」です。

ふるさと海岸 2017/10/10 撮影。
久しぶりに思った位置に、「だるま朝日」とカメラマンです。

だるま朝日 2017/10/10

久礼湾堤防 2017/10/12 撮影。
10/11に続いての少し上からの日の出です。昇ってる時のグラデーションがきれいだったのでアップです。

日の出 写真 2017/10/12

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、10月25日の予定です。
2. 海岸線旧道が、久礼湾堤防先のハーモニカトンネル入口で通行止めになっています。回転できませんのでご注意を !!


[ 2017/10/13 08:27 ] 日の出 写真 10月 | TB(-) | CM(-) 記事編集

だるま朝日 2017/10/01~10/06

9月末からの3日続けての「だるま朝日」です。

ふるさと海岸 2017/10/01 撮影。
貨物船がだるま朝日の昇ってくる位置にいるので場所を変えての撮影です。

だるま朝日 2017/10/01

ふるさと海岸 2017/10/04 撮影。
上に少し雲がかかったのですが、今シーズン4回目の「だるま朝日」です。

だるま朝日 2017/10/04

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、10月18日の予定です。

[ 2017/10/06 08:32 ] 日の出 写真 10月 | TB(-) | CM(-) 記事編集

だるま朝日 2017/09/23~09/30

久礼湾の日の出シーズン(秋の彼岸から春の彼岸まで)が始まります。

ふるさと海岸 2017/09/23 撮影。

位置確認は最低できると思ったのですが、この後すぐに雲で全然見えなくなります。

初日はカメラのリモコンのロックがかかっていてシャッターが押しっぱなしになり、事前確認を痛感です。

日の出 写真 2017/09/23

ふるさと海岸 2017/09/25 撮影。

雲がもう少し薄ければ一子の灯台が入った赤い「だるま朝日」になったのに残念です。

日の出 写真 2017/09/25

ふるさと海岸 2017/09/29 撮影。

今シーズン初めての「だるま朝日」です。

だるま朝日 2017/09/29

ふるさと海岸 2017/09/30 撮影。

今シーズン連続の「だるま朝日」です。

だるま朝日 2017/09/30

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、10月16日の予定です。

[ 2017/09/30 08:09 ] 日の出 写真  9月 | TB(-) | CM(-) 記事編集

ヒナシャジン ( 雛沙参 ) 他

天狗高原でまだ見ていないダイモンジソウは今回もダメです。
初めての花も無なかったので、天狗高原のセラピーロードに咲いていた花の一部を紹介です。

9月9日の温度は、車の温度計の表示で、天狗高原では22度で下に降りてくると30度です。

ヒナシャジン ( 雛沙参 ) キキョウ科 ツリガネニンジン属 2017.9 撮影 - 四国カルスト天狗高原
ヒナシャジン ( 雛沙参 )

ヤマジノホトトギス ( 山路の杜鵑草 ) ユリ科 ホトトギス属 2017.9 撮影 - 四国カルスト天狗高原
ヤマジノホトトギス ( 山路の杜鵑草 )

コフウロ ( 小風露 ) フウロソウ科 フウロソウ属 2017.9 撮影 - 四国カルスト天狗高原
コフウロ ( 小風露 )

ヒナノウスツボ ( 雛の臼壺 ) ゴマノハグサ科 ゴマノハグサ属 2017.9 撮影 - 四国カルスト天狗高原
ヒナノウスツボ ( 雛の臼壺 )

キレンゲショウマ ( 黄蓮華升麻 ) ユキノシタ科キレンゲショウマ属 2017.9 撮影 - 四国カルスト天狗高原
キレンゲショウマ ( 黄蓮華升麻 )

ツルリンドウ ( 蔓竜胆 ) リンドウ科 ツルリンドウ属 2017.9 撮影 - 四国カルスト天狗高原
ツルリンドウ ( 蔓竜胆 )

関連ページ
 四万十川ポータルサイト
 高知四万十川 花の写真

お知らせ
1.次回更新は、月末の30日の予定です。

[ 2017/09/13 08:25 ] 四万十川の花 ・ 秋 | TB(-) | CM(-) 記事編集

久礼のほうかい 2017

久礼独特の「ほうかい」は盆の 「迎え火・中日・送り火」 と三日灯します。

今年も15日に、商工会婦人部が、上町から札場、久礼お宮さん通りまで19時から盆松を灯しています。
この盆松を飛び越えると1年間無病息災でいられるという「ほうかい」を、昨年に続き紹介です。

盆休みでの家族の帰省に合わせて、旧盆から8月の新盆に盆松を灯す家庭が増えていますが、
迎え火と送り火は、近所で最初に火を灯したところから火をもらうために5時から7時すぎとバラバラです。
ほうかい (法界) は被写体が家の前だから出掛ける必要がなくその点だけは楽です。

bh170815033.jpg

関連ページ
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新は、9月14日の予定です。

[ 2017/08/17 15:02 ] 四万十川のイベント | TB(-) | CM(-) 記事編集

ヤマコンニャク ( 山蒟蒻 )

更新の間隔を縮めるために何か記事が欲しいなと思ったのですが、
急用で出かけた中村はあいにくの雨のために、江川崎ルート撮影での帰宅は断念です。
花の名前を教えてもらうために、月水金に出掛ける予定だった牧野植物園は、日曜になりこちらもダメです。

牧野植物園の正門を入ったところに咲くシロバナクズの写真が欲しかったのですがまだ数が少なく次回です。
今の時期の目についた花があまりなかったので、今回は初めての花のみ紹介です。

図鑑に名前がないので、ネットからですが、球茎は食用にならず、花は数年に一度しか咲かないようです。

ヤマコンニャク ( 山蒟蒻 ) サトイモ科 コンンニャク属 5月~6月 その他 2017.7撮影-牧野植物園
分布 高知県・九州 (南部) ・沖縄。 生育地 低地の湿った常緑樹林下。 多年草。

牧野植物園の植物名ラベルには、
「高知県・九州 (南部) ・琉球 (奄美諸島)、台湾に分布し、低地の湿った常緑樹林下にまれに生える多年草。
 県内ではかつて安芸市で記録があるがその後見つかっていない。
 開花期 5~6月。
 その後できる果実ははじめ緑色で深青色に熟す。
 1911年に牧野富太郎が「植物学雑誌」に記載し、1913年に学名を組み替えた。
 絶滅危惧Ⅱ類 (環境省) 。」
と記載されています。

ヤマコンニャク ( 山蒟蒻 )

関連ページ
 四万十川ポータルサイト
 高知四万十川 花の写真

お知らせ
1 次回更新は8月24日の予定です。今回も間隔が空きますのでこの頃にご訪問ください。

[ 2017/07/24 07:44 ] 牧野植物園 他県内 ・ 夏 | TB(-) | CM(-) 記事編集

6月の花

記事がないので、散歩中に見つけた花で、今名前を探している花を紹介です。

田んぼのあぜ道で撮影。 2017.6 - 中土佐町久礼。

6月の花

園芸品種の種が飛んできたのか川原で撮影。 2017.6 - 中土佐町久礼。

6月の花

関連ページ
 四万十川ポータルサイト
 高知四万十川 花の写真

お知らせ
1.次回更新は間隔があいての7月24日の予定です。更新なしの訪問になりますのでスルーでOKです。

[ 2017/06/30 08:50 ] 四万十川の花 ・ 夏 | TB(-) | CM(-) 記事編集

ハマヒルガオ ( 浜昼顔 ) 他

ふるさと海岸で、花の群生がすごく目についたので紹介です。

ハマヒルガオ ( 浜昼顔 ) ヒルガオ科 ヒルガオ属 5月~6月 ろうと形 2017.5 撮影 - 中土佐町久礼
分布 日本全土。 生育地 海岸や湖岸の砂浜。 多年草。

ハマヒルガオ ( 浜昼顔 )

どこからか種が飛んできたのか砂浜でも咲いています。
久礼では、4~5年前から砂浜以外で散歩中によく見かけます。

ヒルザキツキミソウ ( 昼咲月見草 ) アカバナ科 マツヨイグサ属 5月~7月 4枚
 2017.5 撮影 - 中土佐町久礼
分布 北米原産の帰化植物。 生育地 観賞用が野生化して路傍、荒地、空地など。 多年草。

ヒルザキツキミソウ ( 昼咲月見草 )

関連ページ
 四万十川ポータルサイト
 高知四万十川 花の写真

お知らせ
1.スパムメール対策のために次回更新は、月末の30日の予定です。
 1年半ぶりのスパムメールのために余計な手間がかかります。次回はこの手間がないように準備です。

[ 2017/06/08 07:34 ] 四万十川の花 ・ 春 | TB(-) | CM(-) 記事編集

四万十川とフラフ (3)

今回は 「フラフ」 と、土佐くろしお鉄道を走るアンパンマン列車と市町村ラッピング列車の紹介です。

アンパンマン列車 2017.5 撮影 - 四万十町窪川

アンパンマン列車

アンパンマン列車 2017.5 撮影 - 四万十町窪川

アンパンマン列車

市町村ラッピング車両はランダムに走っているためにあと2列車残っています。

四万十市 ラッピング列車 2017.5 撮影 - 四万十町窪川

四万十市 市町村ラッピング列車

宿毛市 ラッピング列車 2017.5 撮影 - 四万十町窪川

宿毛市 市町村ラッピング列車

土佐清水市 ラッピング列車 2017.5 撮影 - 四万十町窪川

土佐清水市 市町村ラッピング列車

黒潮町 ラッピング列車 2017.5 撮影 - 四万十町窪川

黒潮町 市町村ラッピング列車

大月町 ラッピング列車 2017.5 撮影 - 四万十町窪川

大月町 市町村ラッピング列車

三原村 ラッピング列車 2017.5 撮影 - 四万十町窪川

三原村 市町村ラッピング列車

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、6月8日の予定です。

[ 2017/05/31 07:57 ] 四万十川観光 | TB(-) | CM(-) 記事編集

四万十川とフラフ (2)

今回は 「フラフ」 と、四万十川沿いを走る予土線3兄弟の紹介です。

四万十川の記事が少ないので、これからは四万十川の風景と汽車のセットでも紹介していきます。

「しまんトロッコ」 予土線3兄弟 長男 2017.5 撮影 - 四万十町窪川

「しまんトロッコ」 予土線3兄弟 長男

3代目「海洋堂ホビートレイン」 予土線3兄弟 次男 2017.5 撮影 - 四万十町窪川

3代目「海洋堂ホビートレイン」 予土線3兄弟 次男

「鉄道ホビートレイン」 予土線3兄弟 三男 2017.5 撮影 - 四万十町窪川

「鉄道ホビートレイン」 予土線3兄弟 三男

風がないので 「フラフ」 をあきらめて、新幹線とウマノアシガタです。 2017.5 撮影 - 四万十町窪川

ウマノアシガタと新幹線

下の二枚は、汽車の待ち時間に撮影です。
ウマノアシガタの群生です。 2017.5 撮影 - 四万十町窪川

ウマノアシガタ

ニガナの花の中に咲いている小さな花が気になって調べています。
ノニガナやオニタビラコ、ジシバリとは葉の形等が全然違います。
図鑑やネットで調べてもわからないので、あとは牧野植物園頼みです。 2017.5 撮影 - 四万十町窪川

ニガナ

関連ページ
 四万十川ポータルサイト PC
 四万十川ポータルサイト

お知らせ
1. 次回更新日は、5月31日の予定です。

[ 2017/05/24 07:27 ] 四万十川観光 | TB(-) | CM(-) 記事編集
カレンダー(月別)

09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSフィード
ブログ内検索
Tree-CATEGORY
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール


Author : reisan1


連絡先 メールフォーム

プライバシーポリシー

管理画面  2006-2017