花と日の出と四万十川の写真blog

四国は高知県四万十川の自然や観光情報を、花の写真、日の出の写真、四万十川の写真によるデータベースをめざすブログです。

コマクサ ( 駒草 )

6月8日~9日にかけて、六甲高山植物園ととっとり花回廊を回っています。

六甲高山植物園の「コマクサ」は、例年6月が見頃ということですが、
今年は「コマクサ」が咲くのが早く、5/5に咲き始めています。

予定を組んだ6月まで花が見えるかどうかと、
梅雨入りも例年に比べて早く、雨がつづけば園内散策は土のために見送りです。

そんな心配の中、両県とも天候は花日和で、花も雨もセーフです。

・ コマクサ ( 駒草 ) ケシ科 コマクサ属 7月~8月

六甲高山植物園の植物名ラベルには、
「日本の代表的な高山植物で、「高山植物の女王」と称される。
 高山帯の乾いた岩れき地に生育する多年草で、花の形が馬の顔に似ているところから「駒草」の名がついたという。
 粉白色をおびた碧緑色の葉と、花との調和がすばらしく、気品に満ちている。」
と記載されています。

 2013.06.08 (土) 撮影 - 六甲高山植物園
コマクサ ( 駒草 )

六甲高山植物園のベストシーズンである5月に咲く名物のクリンソウの群落もokです。

・ クリンソウ ( 九輪草 ) サクラソウ科 サクラソウ属 5月~6月

六甲高山植物園の植物名ラベルには、
「山麓の湿地に生える多年草。
 サクラソウの仲間では最も大型となる。
 学名のとおり、日本に産する野生のサクラソウの代表格である。
 1本の花茎に花を輪状に付け、さらにこの輪が何段にも咲き上がっていく姿が、
 仏塔の九輪を思わせるところから付いた和名である。」
と記載されています。

 2013.06.08 (土) 撮影 - 六甲高山植物園
クリンソウ ( 九輪草 )

とっとり花回廊では、
ばらまつりが5/27(月)~6/9(日)
クレマチスフェアが6/1(土)~6/30(日)
ムーンライトフラワーガーデンが6/1(土)~6/23(日)の土・日
ゆりまつりが6/22(土)~7/7(日)
で開催です。

・ ササユリ ( 笹百合 ) ユリ科 ユリ属 6月~7月

とっとり花回廊のメインフラワーであるユリのなかから、
自生のササユリ (6月上旬~中旬)です。

 2013.06.09 (日) 撮影 - とっとり花回廊
ササユリ ( 笹百合 )

帰り道、四国に入ってから雨がポツリポツリときましたので、今回もセーフです。
秋には、六甲高山植物園と淡路島の北部のまだ回っていない所とのセットで考えています。
その時までに安物のカーナビを、地図更新ができる型落ちぐらいで検討です。

四万十川ポータルサイト内 - 関連リンク

花の色から季節の花の名前がすぐにわかります。
        高知四万十川 花の写真 2013/06/12 現在 1018 種 2283 枚

[ 2013/06/12 07:28 ] 県外の花 ・ 夏 | TB(-) | CM(-) 記事編集
カレンダー(月別)

04 ≪ 2017/05 ≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSフィード
ブログ内検索
Tree-CATEGORY
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール


Author : reisan1


連絡先 メールフォーム

プライバシーポリシー

管理画面  2006-2017