花と日の出と四万十川の写真blog

四国は高知県四万十川の自然や観光情報を、花の写真、日の出の写真、四万十川の写真によるデータベースをめざすブログです。

カラスビシャク ( 烏柄杓 )

牧野植物園の植物名ラベルには、
「日本および朝鮮半島、中国に分布し、畑地に生える多年草。
 名前の由来は、花の形を柄杓(ひしゃく)に見立て、
 人が使うには小さいことからカラスの名にあて、
 カラスビシャクになったといわれています。
 生薬名の半夏は夏の半ばに咲くことからきています。」
と記載されています。

仏炎苞が上に伸びるひも状のものをつかんでいます。

カラスビシャク ( 烏柄杓 ) サトイモ科 5月~8月 2010.9.2 撮影 - 牧野植物園

カラスビシャク ( 烏柄杓 )

四万十川ポータルサイト内 - 関連リンク

花の色から季節の花の名前がわかります。
        高知四万十川 花の写真 10/09/09 現在 580 種 971 枚

[ 2010/09/09 05:50 ] 牧野植物園 他県内 ・ 秋 | TB(-) | CM(-) 記事編集
カレンダー(月別)

05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSフィード
ブログ内検索
Tree-CATEGORY
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール


Author : reisan1


連絡先 メールフォーム

プライバシーポリシー

管理画面  2006-2017